建設地:愛知県半田市青山
2004年4月竣工
構 造
 木造2階建(在来工法)
床面積

 164.38 m2 (49.72坪)

屋 根
 洋瓦葺き
外 壁
 サイディング張り下地 リシン吹付
断熱材
 セルロースファイバー
内装材

 床:合板フローリング張り
 天井・壁:ビニールクロス貼り


外壁には、リシンを吹付けました。
外部に木を使い、瓦は色をランダムに配し
ナチュラル感が出て柔らかい感じの建物になりました。

『ニューハウス2月号』
記事 【 収納計画で暮らしよく 】 で掲載

詳細は こちら から

アプローチ
ウッドデッキ
玄関ホール
LDK
キッチンカウンター
ダイニング
階段手摺
主寝室 書斎コーナー
主寝室 ロフト
玄関にはベンチを造り付けました。ベンチ座面を開けると内部は収納になります。
階段はリビングアクセスです。リビングから畳コーナー4.5帖へとつながります。
キッチンカウンター下部は収納となり、カウンター前 3帖分はピアノを置くスペースです。
お子さんがピアノを弾いていてもキッチンから見えます。ピアノを弾く時、手元が暗く
ならないように 照明は自在に動くショップラインを採用しました。
主寝室には、畳を敷き込んだ書斎コーナーを配しました。写真は造り付けの机棚と本棚です。




愛知県安城市の一級建築士 設計事務所
愛知県の設計事務所、「翔・住空間設計」